top10.tekkai.com

楽天ブックス - 本,CD,DVD,など
[ジャンル選択]

小説・エッセイ - 人気10

マスカレード・ナイトマスカレード・ナイト
発売日: 2020年09月18日
(著)東野圭吾
出版社: 集英社
練馬のマンションの一室で若い女性の他殺体が発見された。ホテル・コルテシア東京のカウントダウン・パーティに犯人が現れるという密告状が警視庁に届く。新田浩介は潜入捜査のため、再びフロントに立つ。コンシェルジュに抜擢された山岸尚美はお客様への対応に追われていた。華麗なる仮面舞踏会が迫るなか、顔も分からない犯人を捕まえることができるのか!?ホテル最大の危機に名コンビが挑む。
半沢直樹 アルルカンと道化師半沢直樹 アルルカンと道化師
発売日: 2020年09月17日
(著)池井戸潤
出版社: 講談社
「半沢直樹」シリーズ6年ぶりとなる待望の最新作! 謎を解くカギは、絵画「アルルカンとピエロ」の中にある――。
家族だから愛したんじゃなくて、愛したのが家族だった家族だから愛したんじゃなくて、愛したのが家族だった
発売日: 2020年09月23日頃
(著)岸田奈美
出版社: 小学館
笑えて泣ける岸田家の日々のこと 車いすユーザーの母、ダウン症で知的障害のある弟、ベンチャー起業家で急逝した父――文筆家・岸田奈美がつづる、「楽しい」や「悲しい」など一言では説明ができない情報過多な日々の出来事。笑えて泣けて、考えさせられて、心がじんわりあたたかくなる自伝的エッセイです。もくじより◎弟が万引きを疑われ、そして母は赤べこになった◎どん底まで落ちたら、世界規模で輝いた◎グーグル検索では、見つからなかった旅◎先見の明を持ちすぎる父がくれたもの◎忘れるという才能 【編集担当からのおすすめ情報】 noteやTwitterで話題となっている岸田奈美さん。岸田さんの文章は、人の感情をゆさぶる力があります。岸田さん節が炸裂するギャグに爆笑した次の瞬間、涙があふれてきます。私など、読んだ後、見える世界の景色がきっと美しく清々しいものになるはず。ぜひ体験してみてください。
Perfume COSTUME BOOK 2005-2020Perfume COSTUME BOOK 2005-2020
発売日: 2020年10月23日頃
(著)「装苑」編集部編
出版社: 文化学園 文化出版局
2005年のメジャーデビューから15年間の衣装クロニクル。3人の衣装をCDジャケットやステージ写真、インタビューと共に解説。
あきない世傳 金と銀(九) 淵泉篇あきない世傳 金と銀(九) 淵泉篇
発売日: 2020年09月15日頃
(著)高田郁
出版社: 角川春樹事務所
大坂から江戸に出店して四年目、まさにこれから、という矢先、呉服太物商の五鈴屋は、店主幸の妹、結により厳しい事態に追い込まれる。形彫師の機転によりその危機を脱したかと思いきや、今度は商いの存亡にかかわる最大の困難が待ち受けていた。だが、五鈴屋の主従は絶望の淵に突き落とされながらも、こんこんと湧き上がる泉のように知恵を絞り、新たなる夢を育んでいく。商道を究めることを縦糸に、折々の人間模様を緯糸に、織りなされていく江戸時代中期の商家の物語。話題沸騰の大人気シリーズ第九弾!!
文章を読む、書くのが楽しくなっちゃう本文章を読む、書くのが楽しくなっちゃう本
発売日: 2020年10月20日頃
(著)QuizKnock
出版社: 朝日新聞出版
QuizKnockの課外授業シリーズ第2弾!「文章を読むのが苦手……」「文章を書くのに自信がない……」というあなたへ。これまでとは違った視点で文章に向き合い、楽しむための入門書。東大クイズ王・伊沢拓司が中心となって運営する、エンタメと知を融合させたメディア「QuizKnock」。中高生から社会人まで大好評の『勉強が楽しくなっちゃう本』に続き、彼らが書き下ろしたシリーズ第二弾のテーマは「文章」。多くの人が文章に対して抱いている「読めない」「書けない」という不安や悩みをひも解き、解消していきます。文章に向き合うとき、「はじめから完全に理解しながら読み進めなければいけない」「美しくてきれいな文章を目指さなければいけない」なんて思い悩みながら取り組む必要はありません。「完璧な理解」や「美しさ」よりも、文章という道具の「目的」や「機能」、「はたらき」に着目して、うまく使いこなすための思考法やテクニックを紹介していきます。本書を読みながら文章と向き合えば、自分のこと、他人のこと、世界のことが前よりもよく見えてくるようになるはずです。この「コトバの力」を使いこなす方法を、みなさんもQuizKnockと一緒に考えてみましょう。前作に続き、本書のメッセージをメンバーがかんたんに解説するマンガ、成長を実感しながら繰り返し使えるワークシート、言語学者・飯間浩明氏とクイズ王・伊沢拓司との特別対談などなど、楽しいコラムが盛りだくさんです。◆PART1 文章を楽しく読めるようになるためのテクニック文章を読めるってどういうこと?文章の中で迷子にならないために文章のジャンルと登場人物について考えよう◆PART2 文章を楽しく書けるようになるためのテクニック「きれいな文章」よりも「はたらく文章」を書こう「はたらく文章」ってなに?もっとも基本的な目的は2種類読者にとって最高のガイドになることも目指そう◆COLUMN読書の幅を広げるためのワークシートQuizKnockライターの本棚「てにをは」(助詞)に着目してみようクイズの問題文を「書く」ときのポイント
盤上の向日葵(上)盤上の向日葵(上)
発売日: 2020年09月24日
(著)柚月裕子
出版社: 中央公論新社
2018年本屋大賞2位!著者渾身の慟哭のミステリー、ついに文庫化!平成六年、夏。埼玉県の山中で白骨死体が発見された。遺留品は、名匠の将棋駒。叩き上げの刑事・石破と、かつてプロ棋士を志した新米刑事の佐野は、駒の足取りを追って日本各地に飛ぶ。折しも将棋界では、実業界から転身した異端の天才棋士・上条桂介が、世紀の一戦に挑もうとしていた――
盤上の向日葵(下)盤上の向日葵(下)
発売日: 2020年09月24日
(著)柚月裕子
出版社: 中央公論新社
2018年本屋大賞2位!著者渾身の慟哭のミステリー、ついに文庫化!昭和五十五年、春。棋士への夢を断った上条桂介だったが、駒打つ音に誘われて将棋道場に足を踏み入れる。そこで出会ったのは、自身の運命を大きく狂わせる伝説の真剣師・東明重慶だった――。死体遺棄事件の捜査線上に浮かび上がる、桂介と東明の壮絶すぎる歩み。誰が、誰を、なぜ殺したのか。物語は衝撃の結末を迎える! 〈解説・羽生善治〉
ミッドナイトスワンミッドナイトスワン
発売日: 2020年07月08日
(著)内田英治
出版社: 文藝春秋
故郷を離れ、新宿のニューハーフショークラブのステージに立つ、トランスジェンダーの凪沙。ある日、育児放棄にあっていた少女・一果を預かることになる。常に片隅に追いやられてきた凪沙は、孤独の中で生きてきた不幸なバレリーナの一果と出会い、母性の芽生えを自覚するが…。切なくも美しい現代の愛を描く、奇跡の物語。
そして、バトンは渡されたそして、バトンは渡された
発売日: 2020年09月02日
(著)瀬尾まいこ
出版社: 文藝春秋
幼い頃に母親を亡くし、父とも海外赴任を機に別れ、継母を選んだ優子。その後も大人の都合に振り回され、高校生の今は二十歳しか離れていない“父”と暮らす。血の繋がらない親の間をリレーされながらも出逢う家族皆に愛情をいっぱい注がれてきた彼女自身が伴侶を持つときー。大絶賛の本屋大賞受賞作。
変更履歴: