top10.tekkai.com

楽天ブックス - 本,CD,DVD,など
[ジャンル選択]

小説・エッセイ - 人気10

わたしが幸せになるまで 豊かな人生の見つけ方わたしが幸せになるまで 豊かな人生の見つけ方
発売日: 2021年05月13日頃
(著)吉川ひなの
出版社: 幻冬舎
初めて明かす生い立ちのこと、ハワイ移住を決めた理由とありのままの暮らし、全部。やっとたどりついた、心と体が喜ぶオーガニックな生き方。
ハニオ日記 I 2016-2017ハニオ日記 I 2016-2017
発売日: 2021年05月31日頃
(著)石田ゆり子
出版社: 扶桑社
女優石田ゆり子が5年間に渡って点描し続けた日々の記録。彼女と動物たちの「なんでもない」毎日。「日々は続いていく。悲しみも喜びも飲み込んで。そして今日も朝日は昇るのです」この本で著者が伝えたかったことは、この言葉に尽きる。「ハニオ日記」は石田ゆり子が2016年から始めたインスタグラムに投稿してきた日々の記録を全3巻にわたりまとめたものです。ハニオというのは彼女が共に暮らす複数の猫たちの中の一匹である、茶トラの牡猫の名前です。ハニオの視点から世の中をシュールに見つめた「ハニオ日記」はハッシュタグをつけてインスタグラムの中で連載され、多くのファンの心を掴み続けています。(現在も連載中)「ハニオ日記」というタイトルはそのハッシュタグのみならず石田ゆり子の世界観を代弁している言葉なのです。著者である石田が本書の中で描きたかったのは目に見えない「時間」というもの。「誰にでも平等に流れていく時間というものを描く術は、日々の些細なことを正直に綴っていくしか方法がないのです。わたしが文章を書くのが好きなのは一瞬一瞬の積み重ねだけが時間を描き出す手段だと信じているからなのです(著者)」人間ひとりと「毛だらけの彼ら」との5年間の記録は膨大な量の写真と膨大な量の正直で独特な文章で綴られています。どこから開いても楽しめる作りになっており、老若男女全ての皆さんにお勧めしたい。「どうぞあなたの本棚に末長く置いてあげてください(著者)」。●石田ゆり子コメント5年間の日々の記録をまとめたらびっくりするほどの量になり自分でも驚いています。この本のテーマは「時間」。悲しいことも嬉しいことも全てを飲み込んで続いていく目に見えない「時間」を捕まえたくてわたしはいつも文章を書いています。(でも時間は絶対に捕まえられない!)この本は小さな小さな日々の記録の積み重ねによって形になりました。私を取り巻く全ての人と愛おしい「毛だらけの彼ら」たちに心からの感謝と愛をこめて。そしてこの本の印税を全て、保護犬、保護猫たちのために使うことを決めています。このことが、私がこの本を作る一番の動機でした。私と彼らの日々が、保護犬、保護猫たちを少しでも支えるのであればこんなに幸せなことはありません。あなたの本棚に末長く置いていただけますように。2021年 5月1日 石田ゆり子
ハニオ日記 2 2018-2019ハニオ日記 2 2018-2019
発売日: 2021年05月31日頃
(著)石田ゆり子
出版社: 扶桑社
女優石田ゆり子が5年間に渡って点描し続けた日々の記録。彼女と動物たちの「なんでもない」毎日。「日々は続いていく。悲しみも喜びも飲み込んで。そして今日も朝日は昇るのです」この本で著者が伝えたかったことは、この言葉に尽きる。「ハニオ日記」は石田ゆり子が2016年から始めたインスタグラムに投稿してきた日々の記録を全3巻にわたりまとめたものです。ハニオというのは彼女が共に暮らす複数の猫たちの中の一匹である、茶トラの牡猫の名前です。ハニオの視点から世の中をシュールに見つめた「ハニオ日記」はハッシュタグをつけてインスタグラムの中で連載され、多くのファンの心を掴み続けています。(現在も連載中)「ハニオ日記」というタイトルはそのハッシュタグのみならず石田ゆり子の世界観を代弁している言葉なのです。著者である石田が本書の中で描きたかったのは目に見えない「時間」というもの。「誰にでも平等に流れていく時間というものを描く術は、日々の些細なことを正直に綴っていくしか方法がないのです。わたしが文章を書くのが好きなのは一瞬一瞬の積み重ねだけが時間を描き出す手段だと信じているからなのです(著者)」人間ひとりと「毛だらけの彼ら」との5年間の記録は膨大な量の写真と膨大な量の正直で独特な文章で綴られています。どこから開いても楽しめる作りになっており、老若男女全ての皆さんにお勧めしたい。「どうぞあなたの本棚に末長く置いてあげてください(著者)」。●石田ゆり子コメント5年間の日々の記録をまとめたらびっくりするほどの量になり自分でも驚いています。この本のテーマは「時間」。悲しいことも嬉しいことも全てを飲み込んで続いていく目に見えない「時間」を捕まえたくてわたしはいつも文章を書いています。(でも時間は絶対に捕まえられない!)この本は小さな小さな日々の記録の積み重ねによって形になりました。私を取り巻く全ての人と愛おしい「毛だらけの彼ら」たちに心からの感謝と愛をこめて。そしてこの本の印税を全て、保護犬、保護猫たちのために使うことを決めています。このことが、私がこの本を作る一番の動機でした。私と彼らの日々が、保護犬、保護猫たちを少しでも支えるのであればこんなに幸せなことはありません。あなたの本棚に末長く置いていただけますように。2021年 5月1日 石田ゆり子
ハニオ日記 3 2019-2021ハニオ日記 3 2019-2021
発売日: 2021年05月31日頃
(著)石田ゆり子
出版社: 扶桑社
渡って点描し続けた日々の記録。彼女と動物たちの「なんでもない」毎日。「日々は続いていく。悲しみも喜びも飲み込んで。そして今日も朝日は昇るのです」この本で著者が伝えたかったことは、この言葉に尽きる。「ハニオ日記」は石田ゆり子が2016年から始めたインスタグラムに投稿してきた日々の記録を全3巻にわたりまとめたものです。ハニオというのは彼女が共に暮らす複数の猫たちの中の一匹である、茶トラの牡猫の名前です。ハニオの視点から世の中をシュールに見つめた「ハニオ日記」はハッシュタグをつけてインスタグラムの中で連載され、多くのファンの心を掴み続けています。(現在も連載中)「ハニオ日記」というタイトルはそのハッシュタグのみならず石田ゆり子の世界観を代弁している言葉なのです。著者である石田が本書の中で描きたかったのは目に見えない「時間」というもの。「誰にでも平等に流れていく時間というものを描く術は、日々の些細なことを正直に綴っていくしか方法がないのです。わたしが文章を書くのが好きなのは一瞬一瞬の積み重ねだけが時間を描き出す手段だと信じているからなのです(著者)」人間ひとりと「毛だらけの彼ら」との5年間の記録は膨大な量の写真と膨大な量の正直で独特な文章で綴られています。どこから開いても楽しめる作りになっており、老若男女全ての皆さんにお勧めしたい。「どうぞあなたの本棚に末長く置いてあげてください(著者)」。●石田ゆり子コメント5年間の日々の記録をまとめたらびっくりするほどの量になり自分でも驚いています。この本のテーマは「時間」。悲しいことも嬉しいことも全てを飲み込んで続いていく目に見えない「時間」を捕まえたくてわたしはいつも文章を書いています。(でも時間は絶対に捕まえられない!)この本は小さな小さな日々の記録の積み重ねによって形になりました。私を取り巻く全ての人と愛おしい「毛だらけの彼ら」たちに心からの感謝と愛をこめて。そしてこの本の印税を全て、保護犬、保護猫たちのために使うことを決めています。このことが、私がこの本を作る一番の動機でした。私と彼らの日々が、保護犬、保護猫たちを少しでも支えるのであればこんなに幸せなことはありません。あなたの本棚に末長く置いていただけますように。2021年 5月1日 石田ゆり子
夢をかなえるゾウ1夢をかなえるゾウ1
発売日: 2020年07月09日頃
(著)水野敬也
出版社: 文響社
お前なあ、このままやと2000%成功でけへんで。
旅だから出逢えた言葉(2)旅だから出逢えた言葉(2)
発売日: 2021年06月07日頃
(著)伊集院静
出版社: 小学館
旅先で心に響いた言葉を綴った紀行文集 「旅は読書と似ているところがあり、初めて読んだ時はその本に書かれてあることが明確に見えないが年を隔てて読み返すと、思わぬ発見があるものだ。人生の経験(失敗でもいいが)を積まないと見えないものは世の中にたくさんある。」(本文より) 世界そして日本国中を巡り続ける作家・伊集院静が旅先で出逢い、ふと心に響いた数々の言葉。南フランス・アルルでのゴッホ、伊勢での西行法師、仙台での井上ひさし氏、逗子なぎさホテルの支配人、恩師・野口定男先生、人生の師・長友啓典氏たちが残した「ひと言」はある時、星のように輝き、人生に示唆を与えてくれる。「読んで旅する」珠宝の紀行文集「旅だから出逢えた言葉」シリーズ第2弾の待望の文庫化。解説はタレントで作家の加藤シゲアキ。
昨日がなければ明日もない昨日がなければ明日もない
発売日: 2021年05月07日
(著)宮部みゆき
出版社: 文藝春秋
若い主婦が自殺未遂をして音信不通となった。その裏で起きていた陰惨な事件とは?(絶対零度)。近所に住む主婦の依頼で出かけた結婚披露宴で、杉村は思わぬ事態に遭遇する(華燭)。ある奔放な女性が持ち込んできた、「子供の命がかかっている」問題とは?(表題作)。探偵vs.ちょっと困った女たちの事件簿。
莉犬めもりー莉犬めもりー
発売日: 2021年05月24日
(著)莉犬/ななもり。
出版社: STPR BOOKS
SNSフォローワー累計500万人超え!YouTube、ツイキャス 、TikTokなど、ネットを中心に活動している「莉犬」初の公式ファンブックが登場!エンタメユニット「すとぷり」に入るまでの出来事や、これからのこと、そしてリスナーさんへの想いなど、莉犬のすべてを詰め込んだ一冊!本誌のための貴重な撮り下ろしや、これまでのイラスト紹介に加え、ゴールドディスクとなった1stフルアルバム「タイムカプセル」収録曲についての本人コメントなど、全112ページに渡ってお届けします。
52ヘルツのクジラたち52ヘルツのクジラたち
発売日: 2020年04月21日頃
(著)町田そのこ
出版社: 中央公論新社
52ヘルツのクジラとはー他の鯨が聞き取れない高い周波数で鳴く、世界で一頭だけのクジラ。たくさんの仲間がいるはずなのに何も届かない、何も届けられない。そのため、世界で一番孤独だと言われている。自分の人生を家族に搾取されてきた女性・貴瑚と、母に虐待され「ムシ」と呼ばれていた少年。孤独ゆえ愛を欲し、裏切られてきた彼らが出会い、新たな魂の物語が生まれるー。
【楽天ブックス限定特典】「憧れの世界」を自分のものにする7ステップ(キラキラ輝くホログラムシール)【楽天ブックス限定特典】「憧れの世界」を自分のものにする7ステップ(キラキラ輝くホログラムシール)
発売日: 2021年06月11日頃
(著)宮本佳実
出版社: 日本文芸社
変更履歴: