top10.tekkai.com

楽天ブックス - 本,CD,DVD,など
[ジャンル選択]

ロック・ポップス - 人気10

ボン・ジョヴィ2020 - デラックス・エディションボン・ジョヴィ2020 - デラックス・エディション
発売日: 2020年05月15日
ボン・ジョヴィ
発売元: ユニバーサルミュージック
  • ビューティフル・ドラッグ
  • アンブロークン
  • リミットレス
  • ラヴ・キャン
  • ブラザーズ・イン・アームズ
  • ストーリー・オブ・ラヴ
  • ローワー・ザ・フラッグ
  • レット・イット・レイン
  • シャイン
  • ブラッド・イン・ザ・ウォーター
  • リミットレス (ミュージック・ビデオ)
  • ビューティフル・ドラッグ (ミュージック・ビデオ)
プレイ・フォー・ザ・ウィケッドプレイ・フォー・ザ・ウィケッド
発売日: 2018年06月22日
パニック!アット・ザ・ディスコ
発売元: (株)ワーナーミュージック・ジャパン
ポップでダンサブルなヒットを生み出す天才が帰ってきた!!ブレンドン・ユーリ率いるパニック・アット・ザ・ディスコ待望のニュー・アルバム『プレイ・フォー・ザ・ウィケッド』をリリース!!インターネット上で放たれた数々の手がかりに、ファンの間で数々な憶測が飛び交う中、パニック!アット・ザ・ディスコ(PANIC! AT THE DISCO)が、6枚目のスタジオ・アルバム『PRAY FOR THE WICKED / プレイ・フォー・ザ・ウィケッド』を6月22日にリリースする事を発表。パニック!アット・ザ・ディスコの前作や、テイラー・スウィフトなどを手掛けるジェイク・シンクレアがプロデュースした同アルバムから、新曲「Say Amen (Saturday Night) / セイ・アーメン(サタデー・ナイト)」、そして「(Fuck A) Silver Lining / (ファック・ア)シルバー・ライニング」の2曲が公開になっている。
  • (ファック・ア)シルヴァー・ライニング
  • セイ・アーメン(サタデー・ナイト)
  • ヘイ・ルック・マ、アイ・メイド・イット
  • ハイ・ホープス
  • ローリング・トゥエンティーズ
  • ダンシングス・ノット・ア・クライム
  • ワン・オブ・ザ・ドランクス
  • ジ・オーヴァーパス
  • キング・オブ・ザ・クラウズ
  • オールド・ファッションド
  • ダイイング・イン・LA
  • ナイン・イン・ジ・アフターヌーン (ライブ) (ボーナス・トラック)
  • アイ・ライト・シンズ・ノット・トラジディーズ (ライブ) (ボーナス・トラック)
  • ビクトリアス (ライブ) (ボーナス・トラック)
ベスト・オブ・カルチャー・クラブベスト・オブ・カルチャー・クラブ
発売日: 2006年08月23日
カルチャー・クラブ
発売元: ユニバーサルミュージック
80年代を代表するビジュアル系アーティスト、ボーイ・ジョージ率いるカルチャー・クラブのベスト盤。「君は完璧さ」「カーマは気まぐれ」ほか、ヒット曲が満載。
  • 君は完璧さ
  • ホワイト・ボーイ
  • ポイズン・マインド
  • チェンジング・エヴリ・デイ
  • 戦争のうた
  • アイム・アフレイド・オブ・ミー
  • イッツ・ア・ミラクル
  • ザ・ドリーム
  • タイム
  • ザ・ダイヴ
  • ヴィクティムズ (いつもふたりで)
  • アイム・タンブル・4・ヤ (君のためなら)
  • ミス・ミー・ブラインド
  • ミステイク・ナンバー・スリー
  • ザ・メダル・ソング
  • カーマは気まぐれ
グレイテスト・ヒッツグレイテスト・ヒッツ
発売日: 2019年12月25日
TOTO
発売元: (株)ソニー・ミュージックレーベルズ
  • ラヴ・ハズ・ザ・パワー
  • アフリカ
  • ホールド・ザ・ライン
  • アウト・オヴ・ラヴ
  • ジョージー・ポージー
  • アイル・ビー・オーヴァー・ユー
  • キャン・ユー・ヒア・ホワット・アイム・セイイング
  • ロザーナ
  • ホールド・ユー・バック
  • ストップ・ラヴィング・ユー
  • 99
  • パメラ
  • アニマル
グレースグレース
発売日: 1994年09月08日
ジェフ・バックリィ
発売元: (株)ソニー・ミュージックレーベルズ
ティム・バックリィが“生みの親”というジェフの第1作。プロデューサーはアンディ・ウォレスで、バンド形態を意識したロック・アルバムとなっている。ただ、レナード・コーエンの(6)のような淡い調子の音の方が、艶のある彼の歌声が生きるのでは。
  • モジョ・ピン
  • グレース
  • ラスト・グッドバイ
  • ライラック・ワイン
  • ソー・リアル
  • ハレルヤ
  • 恋人よ,今すぐ彼のもとへ
  • コーパス・クライスティ・キャロル
  • エターナル・ライフ
  • ドリーム・ブラザー
ジュエルズジュエルズ
発売日: 2013年12月04日
クイーン
発売元: ユニバーサルミュージック インターナショナル
最高の音で楽しむために!
  • ボーン・トゥ・ラヴ・ユー
  • ウィ・ウィル・ロック・ユー
  • 伝説のチャンピオン
  • ドント・ストップ・ミー・ナウ
  • トゥー・マッチ・ラヴ・ウィル・キル・ユー
  • レット・ミー・リヴ
  • マイ・ベスト・フレンド
  • アンダー・プレッシャー
  • RADIO GA GA
  • 愛にすべてを
  • キラー・クイーン
  • 地獄へ道づれ
  • 愛という名の欲望
  • フラッシュのテーマ
  • ショウ・マスト・ゴー・オン
  • ボヘミアン・ラプソディ
パースペクティヴスパースペクティヴス
発売日: 2018年08月24日
センド・リクエスト
発売元: (株)ワードレコーズ
良質なポップパンク、ここにあり!米国ペンシルベニア発、ストレートかつエモーショナルなポップパンクを鳴らす4人組、センド・リクエスト。新進気鋭のレーベル SharptoneRecords がこの夏オススメする 4人組だ。Simple Plan、New Found Glory、Chunk! No,Capitain Chunk!好きにオススメするサマーアンセム満載のアルバム!ストレートでエモーショナルなポップパンクを鳴らす期待の新星、 センド・リクエスト!ペンシルベニア州にある田舎町ナンティコーク出身のポップパンク・バンド、 センド・リクエストは、2013年に高校で知り合った4人が結成したバンドだ。それまでコピーバンドでプレイしていたメンバーにとって初めて真剣に取り組んだバンドがセンド・リクエストだという。バンドは、翌年4月に自主制作で EP『Beyond The Ordinary』、さらに 2015年に初のアルバム『Make Your Move』とリリースを重ねる。特筆すべきは、全ての作品のプロデュースを、元 ATTACK ATTACK!のヴォーカリスト、Johnny Franck が担当している点だ。これはバンドが Facebook 上で Johnny を見つけ、気軽にメッセージを送ったところ本人から返信が届いたことをきっかけに交流が生まれ、全ての作品に関わることになったという。音源のリリースと並行して、2014年、2017年の WARPED TOUR ペンシルベニア公演の出場権をオーディションで勝ち取るなど、地元で頭角を現していく。8月24日にリリースされる新作『パースペクティヴス』は、バンドにとって2作目となる。そしてレーベルからのリリースとしては初となる記念すべき作品だ。今作は新進気鋭のレーベル Sharptone Records からのリリースである。これはバンド側から契約を求めてレーベルへアプローチしたのではなく、創設者で Nuclear Blast の代表も務めるマーカス・スタイガーが数年前にバンドに目を付け、コンタクトをとったことが契約のきっかけだという。“棚からぼたもち”のような強運を持つバンドは、アルバム制作に関してもプレッシャーへの恐怖などと無縁のようだ。“決して焦らず、時間をかけてベストの作品を仕上げる”という規律を自らに課し、実に2年以上の歳月をかけて完成にこぎつけた。エッジの効いたオープニングトラック「Dr. ディア・ライズ・アゲイン」で幕を開ける今作は、めまぐるしい展開とギターソロが爆発する中盤の「アンチソーシャル・ウォー」、中盤から終盤にかけてミドルテンポで聴かせる楽曲までバンドの確かな力量を感じる1枚だ。かつて夢中だった世代から若い現役世代まで、あらゆるポップパンク好きを魅了する才能を持つセンド・リクエスト。2018年夏、バンドはシーンに本格的に参入する。二十歳前後の若き4ピースが奏でる力強い旋律と躍動するリズムは、夏のアンセムになるポテンシャルを秘めている。【メンバー】アンドリュー・ブランク(ヴォーカル/ギター)デレク・ホルミンスキー(ギター)アロン・ウッド(ベース)ジョン・ラベンスキー (ドラムス)
  • Dr.デアー・ライドス・アゲイン
  • トーク・ア・ロット
  • フォーリング・トゥ・ピーシズ
  • レット・イット・ダイ
  • アンチソーシャル・ウォー
  • ホエン・エヴリシング・フォールズ・アパート
  • トラスト
  • ヒアーズ・トゥ・ジ・イヤーズ
  • メイク・ライク・ア・ツリー
  • イフ・アイ・ステイ
【先着特典】フューチャー・ノスタルジア (ステッカー)【先着特典】フューチャー・ノスタルジア (ステッカー)
発売日: 2020年04月03日
デュア・リパ
発売元: (株)ワーナーミュージック・ジャパン
UKポップ・アイコン、デュア・リパ!最新作いよいよリリース!!音楽界で最も権威と名誉があるアワードである、グラミー賞(第61回)にて「最優秀新人賞」と「最優秀ダンス・レコーディング賞」(シルク・シティ&デュア・リパ「Electricity」)の2部門を受賞。更にイギリス版グラミー賞と称される「ブリット・アワード 2018」では5部門にノミネートされ、「ブリティッシュ女性ソロ・アーティスト賞」、「ブリティッシュ・ブレイクスルー・アクト賞」の2部門を受賞。全世界で今最もホットなアーティストの一人として世界中の注目を浴びる、ミレニアル世代を代表するUKポップ・アイコン、デュア・リパ。全世界で5億回以上のストリーミング数を記録、オフィシャル・ミュージック・ビデオは既に1億再生回数を突破中の「ドント・スタート・ナウ」に続き、アルバムからの新曲「フィジカル」が収録されたセカンド・アルバム『フューチャー・ノスタルジア』が4月3日にいよいよリリース!!「ドント・スタート・ナウ」はここ日本でも、週間 USEN HIT 洋楽 ランキンク?(2019年12月11日集計)で見事No.1を獲得するなど既に大きな話題になっている。
  • FUTURE NOSTALGIA / フューチャー・ノスタルジア
  • DON'T START NOW / ドント・スタート・ナウ
  • COOL / クール
  • PHYSICAL / フィジカル
  • LEVITATING / レヴィテイティング
  • PRETTY PLEASE / プリティー・プリーズ
  • HALLUCINATE / ハルシネイト
  • LOVE AGAIN / ラヴ・アゲイン
  • BREAK MY HEART / ブレイク・マイ・ハート
  • GOOD IN BED / グット・イン・ベッド
  • BOYS WILL BE BOYS / ボーイズ・ウィル・ビー・ボーイズ
  • DON'T START NOW (Live in LA Remix) / ドント・スタート・ナウ (ライブ・イン・LA・リミックス) (ボーナストラック)
  • DON'T START NOW (Purple Disco Machine Remix) / ドント・スタート・ナウ (パープル・ディスコ・マシーン・リミックス) (ボーナストラック)
  • PHYSICAL (Leo Zero Disco Remix) / フィジカル (レオ・ゼロ・ディスコ・リミックス) (ボーナストラック)
マーキュリー・フォーリングマーキュリー・フォーリング
発売日: 2013年03月20日
スティング
発売元: ユニバーサルミュージック インターナショナル
最高の音で楽しむために!
  • ハウンズ・オブ・ウィンター
  • アイ・ハング・マイ・ヘッド
  • 魂のパイロット
  • ブロート・トゥ・マイ・センシズ
  • ユー・スティル・タッチ・ミー
  • アイム・ソー・ハッピー・アイ・キャント・ストップ・クライング
  • オール・フォー・シーズンズ
  • トウェンティ・ファイヴ・トゥ・ミッドナイト
  • 悔いなき美女
  • ヴァルパライゾ
  • リチウム・サンセット
フロム・ヘル・ウィズ・ラヴフロム・ヘル・ウィズ・ラヴ
発売日: 2019年02月08日
ビースト・イン・ブラック
発売元: (株)ワードレコーズ
地獄より愛を込めて。アントン・カバネン率いるヘヴィ・メタル“漆黒の野獣”が牙を剥く、殺傷力を増した第二弾アルバム完成!バトル・ビーストのメイン・コンポーザーだったアントン・カバネンが脱退して結成したビースト・イン・ブラック。2017年のファースト・アルバム『バーサーカー』はバトル・ビーストの持つあらゆる要素を網羅、さらに一歩踏み込んだ勇敢なるアプローチで世界のメタル・コミュニティを魅了した。アントンのギターは鋭さとエモーションを増し、ギリシャ出身のヤニス・パパドプロスの幅広い声域と豊かな声量を兼ね備えたヴォーカルと共にお互いを高め合う。元U.D.O.のギタリスト:カスペリ・ヘイッキネン、大地を揺るがす重低音ベーシスト:マテ・モルナールはアントンの創り出すサウンドを新たな次元へといざなっていく。そんなビースト・イン・ブラックがドラマー:アッテ・パロカンガスを迎えた最強布陣となって生んだセカンド・アルバムが『フロム・ヘル・ウィズ・ラヴ』だ。前作から約1年というハイペースで作られた本作。W.A.S.P.やラプソディ、ビヨンド・ザ・ブラックとのヨーロッパ・ツアー、そして2018年5月の来日公演など精力的なライヴ活動で鍛造されたサウンドはアントンの豊潤な音楽キャリアの集大成だ。正統派ヘヴィ・メタルに求めるすべてがここにある。必殺ファスト・ナンバー「クライ・アウト・フォー・ア・ヒーロー」「ノー・サレンダー」、ビッグでメロディアスなアリーナ・メタル「スウィート・トゥルー・ライズ」、勇壮なファンファーレから突入するパワー・メタル「リペントレス」、ダイナミックなメタル・アンセム「アンリミテッド・シン」「ディス・イズ・ウォー」、バンドのポップ・サイドとメタル・サイドの絶妙の均衡が成り立った「フロム・ヘル・ウィズ・ラヴ」「ダイ・バイ・ザ・ブレイド」「トゥルー・ビリーヴァー」など、ビースト・イン・ブラックのすべてを余すところなく叩きつける総力戦が、本作なのだ。映画やアニメ、日本の漫画などから多大なインスピレーションを受けた歌詞の世界観も健在だ。曲ごとに聴く者の魂を揺さぶる躍動感は、北欧フィンランド出身ならではの英雄伝説・叙事詩となっている。アルバムの発売を待たずして、ナイトウィッシュとのヨーロッパ・ツアーを開始。2019年には大規模なワールド・ツアーが行われる。「精神的な牢獄から出所した、開放感のあるアルバム」とアントンは語る。メタルの野獣が今、荒野に解き放たれた!【メンバー】アントン・カバネン(ギター/ヴォーカル)ヤニス・パパドプロス(ヴォーカル)カスペリ・ヘイッキネン(ギター)マテ・モルナール(ベース)アッテ・パロカンガス(ドラムス)
  • クライ・アウト・フォー・ア・ヒーロー
  • フロム・ヘル・ウィズ・ラヴ
  • スウィート・トゥルー・ライズ
  • リペントレス
  • ダイ・バイ・ザ・ブレイド
  • オーシャンディープ
  • アンリミテッド・シン
  • トゥルー・ビリーヴァー
  • ディス・イズ・ウォー
  • ハート・オブ・スティール
  • ノー・サレンダー
  • キルド・バイ・デス ≪ボーナストラック≫
  • ノー・イージー・ウェイ・アウト ≪ボーナストラック≫
変更履歴: