top10.tekkai.com

楽天ブックス - 本,CD,DVD,など
[ジャンル選択]

輸入盤 - 人気10

【輸入盤】『子供のための魔笛』 クランペ編曲、U.ペーター演出、バーテル&チューリヒ歌劇場(日本語音声付)【輸入盤】『子供のための魔笛』 クランペ編曲、U.ペーター演出、バーテル&チューリヒ歌劇場(日本語音声付)
発売日: 2010年02月23日
モーツァルト(1756-1791)
発売元: Arthaus Musik *cl*
Mozart: The Magic Flute For ChildrenMusical Arrangements by Alexander KrampeDirected and Script Arrangement by Ulrich PeterPapageno - Peter Kalman / Katsunori KonoPapagena - Franziska Rabl / Rebeca OlveraTamino - Boguslaw Bidzinski / James ElliottPamina - Irini Kyriakidou / Christiane KohlQueen of the Night - Sen Guo / Eugenia EnguitaZurich Opera / Thomas Barthel, conductorSet Design and Costumes by Luigi PeregoLive Recording From The Zurich Opera HouseEnglish and Japanese Language Version!Sound Format: PCM STEREODVD Format: DVD 9, NTSCPicture Format: 16:9Running Time: 60 minsLanguages: GB, JPRegion Code: 0レーベル : Arthaus Musik *cl*色彩 : カラー画面サイズ : ワイドスクリーン信号方式 : NTSCリージョンコード : ALL組み枚数 : 1音声 : 英語ー2.0ch (stereo) リニア PCM,日本語ー2.0ch (stereo) リニア PCMPowered by HMV
【輸入盤】『伯爵夫人マリツァ』全曲 アブセンガー演出、マンクージ&メルビッシュ音楽祭、ヴィダ・ミクネヴィチューテ、他(2018 ステレオ)【輸入盤】『伯爵夫人マリツァ』全曲 アブセンガー演出、マンクージ&メルビッシュ音楽祭、ヴィダ・ミクネヴィチューテ、他(2018 ステレオ)
発売日: 2018年10月05日
カールマン(1882-1953)
発売元: Videoland
メルビッシュ音楽祭 2018/カールマン:伯爵夫人マリツァ1921年に書かれたこの『伯爵令嬢マリツァ(伯爵夫人マリツァ)』のヒットで地位を築いたハンガリーの作曲家カールマン。令嬢マリツァと身分を隠したタシロの恋の物語を情熱的で美しく解りやすいメロディと激しいリズムで描く、ミュージカル風な作品です。 「シカゴの侯爵夫人」の曲に合わせて踊る大バレエ団など華麗かつ古き良き時代の喜歌劇を2008年ベナツキー:白馬亭にて(VLMD015)でも演出を務めたアブセンガーの元、じっくりと、お楽しみ頂けます。 指揮は2017年末サントリーホールのジルヴェスター・コンサートの指揮でも日本になじみのあるグイド・マンクージ。日本でも多くのファンを持つ、メラニー・ホリディの出演も嬉しい限りです。 野外の湖上ライブ故の映像の乱れがあります事ご了承ください。(輸入元情報)【収録情報】● カールマン:オペレッタ『伯爵夫人マリツァ』全曲 ヴィダ・ミクネヴィチューテ(伯爵夫人マリツァ) ホルスト・ラムネク(ポプレスク侯爵) クリストフ・フィラー(ジュパン男爵) ローマン・パイヤー(タシロ伯爵) リナット・モリア(リーザ) ユリアン・ルーマン(カール・シュテファン男爵) Peter Horak(チェッコ) メラニー・ホリディ(ボジェナ侯爵夫人)、他 メルビッシュ音楽祭バレエ団 メルビッシュ音楽祭合唱団 メルビッシュ祝祭管弦楽団 グイド・マンクージ(指揮) 演出:カール・アブセンガー 収録時期:2018年7月20,21日 収録場所:オーストリア、メルビッシュ音楽祭(ライヴ) 収録時間:148分 画面:カラー、16:9 音声:Dolby 2.0 字幕:英語 NTSC Region All 解説:英語、オーストリア語レーベル : Videoland色彩 : カラー画面サイズ : ワイドスクリーン信号方式 : NTSCリージョンコード : ALL組み枚数 : 1Powered by HMV
【輸入盤】『グレン・グールド・プレイズ・バッハ』三部作 ブリュノ・モンサンジョン監督(3DVD限定盤)【輸入盤】『グレン・グールド・プレイズ・バッハ』三部作 ブリュノ・モンサンジョン監督(3DVD限定盤)
発売日: 2012年07月17日
バッハ(1685-1750)
発売元: Sony Classical *cl*
グールドが最晩年に精魂傾けてブリュノ・モンサンジョンと制作した『バッハ・シリーズ』、ついにDVD化。初回生産限定盤1979年から1981年にかけて、グールドが最晩年に精力を傾注した『バッハ・シリーズ(グレン・グールド・プレイズ・バッハ)』三部作の映像がついにまとめてDVD化されることになりました。グールドは早くからTV出演やTV番組の制作に力を入れ、その軌跡は昨年発売のDVD10枚組『グレン・グールド・オン・テレヴィジョンー1954〜1977年全放送』で辿ることができますが、この『バッハ・シリーズ』は、その成果と経験を引き継ぎ、まさにそれまでのグールドの音楽活動・映像制作の集大成ともいうべき究極の映像作品となりました。 3つの映像は、それぞれ『バッハでピアノを弾く理由』『フーガの技法をめぐって』『ゴールドベルク変奏曲』と題され、バッハの本質語るうえで重要なテーマを扱っています。いずれもそれぞれの映像のテーマでキーとなる作品の演奏をメインに据え、フランスの映像作家でヴァイオリニストでもあるブリュノ・モンサンジョンとの対話を交える形で構成されており、細部にいたるまで緻密に脚本が吟味された密度の濃い対話部分の充実度の高さのみならず、パルティータ第4番、フーガの技法、そしてゴールドベルク変奏曲の映像で示される、グールドの演奏の深遠さは言語を絶するほど。なおゴールドベルク変奏曲は、ソニー・クラシカルへの2度目の録音と同時に収録されたもので、ごく一部を除いて同一演奏です。 DVD1とDVD2は、1994年にLDとVHSで発売されて以来、今回が初めてのDVD化であり、一度DVD化されながら国内盤として長らく入手困難な状態が続いていたゴールドベルク変奏曲の久しぶりの復活も合わせて、グールドのアニヴァーサリー・イヤーにふさわしいリリースといえるでしょう。(SONY)【収録予定曲】DVD1:『バッハでピアノを弾く理由』 1979年11月19日〜26日、トロントCBCで収録/1983年9月29日放映・フーガの技法BWV1080よりコントラプンクトゥス第1番・ブリュノ・モンサンジョンとの対話・半音階的幻想曲とフーガBWV903より半音階的幻想曲・ブリュノ・モンサンジョンとの対話・パルティータ第4番ニ長調BWV828(全曲)・エンディング・クレジット グレン・グールド(ピアノ) エクゼクティヴ・プロデューサー:ヘルベルト・G・クロイバー プロデューサー:マリオ・プリゼク ディレクター:ブリュノ・モンサンジョン 音声:マス・キクタDVC2:『フーガの技法をめぐって』 1980年11月20日〜25日、トロントCBCで収録/1983年10月6日放映・BACHの名によるフーガBWV898より〜ブリュノ・モンサンジョンとの対話・平均律クラヴィーア曲集第2巻 フーガ第9番ホ長調BWV878より〜ブリュノ・モンサンジョンとの対話・平均律クラヴィーア曲集第2巻 フーガ第9番ホ長調BWV878・ブリュノ・モンサンジョンとの対話・3声のシンフォニアより第1番ハ長調BWV787・ブリュノ・モンサンジョンとの対話・平均律クラヴィーア曲集第2巻 フーガ第22番変ロ短調BWV891より〜ブリュノ・モンサンジョンとの対話・平均律クラヴィーア曲集第2巻 フーガ第22番変ロ短調BWV891・ブリュノ・モンサンジョンとの対話・平均律クラヴィーア曲集第2巻 前奏曲とフーガ第19番イ長調BWV888・ブリュノ・モンサンジョンとの対話・『フーガの技法』BWV1080よりコントラプンクトゥス第2番、第4番、第15番・エンディング・クレジット グレン・グールド(ピアノ) エクゼクティヴ・プロデューサー:ヘルベルト・G・クロイバー プロデューサー:マリオ・プリゼク ディレクター:ブリュノ・モンサンジョン 音声:ディートマル・ニーミーツDVD3:『ゴールドベルク変奏曲』 1981年4月〜5月、ニューヨーク、30丁目スタジオで収録/1983年10月17日放映・イントロダクション:ブリュノ・モンサンジョンとの対話・ゴールドベルク(ゴルトベルク)変奏曲BWV988(全曲)・エンディング・クレジット グレン・グールド(ピアノ) エクゼクティヴ・プロデューサー:ヘルベルト・G・クロイバー ディレクター:ブリュノ・モンサンジョン 音声:サム・カーター、リチャード・エインホーン 画面:カラー、4:3 音声:LPCM STEREO 字幕:フランス語、ドイツ語 NTSC Region Allレーベル : Sony Classical *cl*色彩 : カラー画面サイズ : 通常信号方式 : NTSCリージョンコード : ALL組み枚数 : 3音声 : 英語ー2.0ch (stereo) リニア PCM字幕言語 : ドイツ語,フランス語Powered by HMV
【輸入盤】レクィエム マゼール&トスカニーニ響、フィレンツェ五月祭合唱団【輸入盤】レクィエム マゼール&トスカニーニ響、フィレンツェ五月祭合唱団
発売日: 2012年12月05日
ヴェルディ(1813-1901)
発売元: Euroarts
マゼールによるヴェルディの『レクィエム』がブルーレイ化トスカニーニ歿後50周年記念慈善演奏会初演地サン・マルコ寺院ライヴ2007年11月に、ロリン・マゼールがトスカニーニ交響楽団を指揮して、ヴェルディの『レクィエム』を演奏したコンサートの模様をライヴ収録した映像作品がブルーレイ化。 この演奏会は、イタリアが生んだ20世紀前半を代表する巨匠指揮者トスカニーニの歿後50年を記念しておこなわれたもので、会場には、作曲者ヴェルディによって、詩人マンゾーニの一周忌にあたる1874年5月22日に初演が行われたのと同じヴェニスのサン・マルコ寺院が選ばれています。 トスカニーニが生まれ学んだパルマの地に2002年、その名を冠して誕生したトスカニーニ交響楽団は、短期間のうちに国際舞台での評価を急速に高めているオーケストラ。高度な技術水準を保持している理由には、2004年より終身音楽監督を務めるマゼールによって、毎年すべてのメンバーがオーディションによって選抜されていることもあるようです。11歳の時にニューヨークでトスカニーニと対面したことのあるマゼールもすでに喜寿を迎え、記念演奏会に臨むかつての天才少年の胸に去来するものがあったのかもしれませんが、途切れることのないテンションの高さが強く演奏内容に刻印されています。 ブルーレイ化の恩恵で、サン・マルコ寺院の美しい大伽藍と理想的な音響効果がいっそう身近に感じられるようになったのはなにより喜ばしいかぎりといえるでしょう。(キングインターナショナル)【収録情報】・ヴェルディ:レクィエム ノルマ・ファンティーニ(ソプラノ) アンナ・スミルノワ(メズ・ソプラノ) フランチェスコ・メーリ(テノール) ラファウ・シヴェク(バス) フィレンツェ五月祭合唱団 トスカニーニ交響楽団 ロリン・マゼール(指揮) 収録時期:2007年11月16日 収録場所:ヴェニス、サン・マルコ寺院(ライヴ) 監督:ティツィアーノ・マンシーニ 収録時間:97分 画面:カラー、16:9、1080i Full HD 音声:PCMステレオ、DTS HD Master Audio 5.1 Surround 字幕:ラテン、英、独、仏、西 Region All ブルーレイディスク対応機器で再生できます。レーベル : Euroarts色彩 : カラー画面サイズ : ワイドスクリーンリージョンコード : ALL組み枚数 : 1音声 : ラテン語ー2.0ch (stereo) リニア PCM,ラテン語ー5.1ch DTS-HD Master Audio字幕言語 : スペイン語,ドイツ語,フランス語,ラテン語,英語Powered by HMV
【輸入盤】バレエ『白鳥の湖』 マーティン・シュレプファー振付、ドイツ・ライン歌劇場バレエ、マルコス・メンハ、マルルシア・ド・アマラル(2018【輸入盤】バレエ『白鳥の湖』 マーティン・シュレプファー振付、ドイツ・ライン歌劇場バレエ、マルコス・メンハ、マルルシア・ド・アマラル(2018
発売日: 2019年04月20日
バレエ&ダンス
発売元: Euroarts
次期ウィーン国立バレエの芸術監督マーティン・シュレプファーの新作!古典の名作『白鳥の湖』2020年にウィーン国立バレエの芸術監督を退任するマニュエル・ルグリの後任として決まっている振付師マーティン・シュレプファー率いるドイツ・ライン歌劇場バレエによる『白鳥の湖』の新作が映像化されます。今回、永遠の古典の名作『白鳥の湖』を、シュレプファーの独特な感性でとらえた非常に魅惑的な作品に仕上げています。 マーティン・シュレプファーはスイス出身。ロンドン・ロイヤル・バレエスクールで学んだ後バーゼル・バレエに入団。1999年にバレエ・マインツを結成。2009年にドイツ・ライン歌劇場バレエの芸術監督と首席振付家に就任。シュレプファー就任後同バレエ団はドイツダンス雑誌「tanz」で4回も最優秀カンパニーに選ばれるなど、ドイツで最もクリエイティヴなバレエ団として注目を集めています。シュレプファーは70以上の創作バレエを手がけ、自身のカンパニー以外にも数多くのバレエ団に作品を提供。2006年にブノワ賞の最優秀振付家、2018年10月にはドイツ連邦共和国功労勲章を受章するなど多数の賞に輝いています。(写真c Gert Weigelt)(輸入元情報)【収録情報】● バレエ『白鳥の湖』 音楽:チャイコフスキー 振付:マーティン・シュレプファー 舞台装置&衣装:フローリアン・エッティ 照明:ステファン・ボリガー ドラマトゥルギー:アンヌ・ド・パコ 出演: マルコス・メンハ(ジークフリート) マルルシア・ド・アマラル(オデット) ヴァージニア・セガーラ・ヴィダル(ジークフリートの母) チドジー・ンゼレム(式部長) アレクサンドレ・シモエス(ベンノ) カミール・アンドリオ(オディール) ホ・ヨンスン(オディールの継母) ソニー・ロクシン(ロットバルト) ボリス・ランドツィオ(オデットの祖父) ドイツ・ライン歌劇場バレエ 演奏:アクセル・コーバー指揮、デュッセルドルフ交響楽団 収録時期:2018年 収録場所:ドイツ・ライン歌劇場● 特典映像:マーティン・シュレプファーへのインタビュー(字幕:英、独) 収録時間:本編132分、特典29分 画面:カラー、16:9 音声:PCMステレオ NTSC Region Allレーベル : Euroarts色彩 : カラー画面サイズ : ワイドスクリーン信号方式 : NTSCリージョンコード : ALL組み枚数 : 1Powered by HMV
【輸入盤】Live At Wembley 7.16.1998【輸入盤】Live At Wembley 7.16.1998
発売日: 2012年09月18日
MichaelJackson
発売元: Epic
16か月以上に及ぶ全123公演、440万人以上を動員した空前のBADツアーでもハイライトとなるウェンブリー・スタジアム公演を完全収録。この日会場を訪れた、チャールズ皇太子、故ダイアナ妃を含む72,000人の観客が体感した魔法の様な興奮の夜を追体験!!!!29歳、絶頂期のマイケルのパフォーマンスは、「ブカレスト」、「THIS IS IT」を超える勢い。(メーカー資料より)レーベル : Epic信号方式 : NTSCリージョンコード : ALL組み枚数 : 1Powered by HMV
【輸入盤】エレクトリック・キャッスル・ライヴ・アンド・アザー・テイルズ(ブルーレイ)【Blu-ray】【輸入盤】エレクトリック・キャッスル・ライヴ・アンド・アザー・テイルズ(ブルーレイ)【Blu-ray】
発売日: 2020年04月03日
AYREON
発売元: Ada
ヨーロピアン・ロック・オペラの至宝、エイリオン。ライヴでの再現は不可能だと言われてきたその壮大な世界観を見事なステージ・セット&パフォーマンスで披露した豪華絢爛のライヴ、『INTO THE ELECTRIC CASTLE』の完全再現ライヴの模様を収録した『ELECTRIC CASTLE LIVE AND OTHER TALES』が、めくるめくパフォーマンスの模様に加え、3時間以上にも及ぶボーナス映像を収録したBLU-RAYエディションで発売!<収録内容>1. Welcome to the New Dimension2. Isis and Osiris3. Amazing Flight4. Time Beyond Time5. The Decision Tree6. Tunnel of Light7. Across the Rainbow Bridge8. The Garden of Emotions9. Valley of the Queens10. The Castle Hall11. Tower of Hope12. Cosmic Fusion13. Robby Valentine14. The Mirror Maze15. Evil Devolution16. The Two Gates17. Forever of the Stars18. Another Time Another Space19. Shores of India20. Ashes21. Out in the Real World22. Twisted Coil23. Kayleigh24. Pink Beatles in a Purple Zeppelin25. Speech Arjen and Joost26. Songs of the Ocean
【輸入盤】Solo Live At Blue Note New York【輸入盤】Solo Live At Blue Note New York
発売日: 2011年03月15日
上原ひろみ
発売元: Telarc
2010年8月17日〜22日の6日間12公演行われたNY Bluenoteでのソロ・ライヴから20日、21日の模様を収録した最新ライヴDVD。特典映像として世界各国/都市でのバックステージでのオフショット映像やインタビューもふんだんに取り入れた映像を収録。本編99分に特典映像24分のコンテンツ満載の作品でNYの観客の歓喜が十分感じられる臨場感溢れるステージをお茶の間で体感。レーベル : Telarc信号方式 : NTSCリージョンコード : ALL組み枚数 : 1Powered by HMV
【輸入盤】トェンティ・ツアーーライヴ・フロム・クローク・パーク【Blu-ray】【輸入盤】トェンティ・ツアーーライヴ・フロム・クローク・パーク【Blu-ray】
発売日: 2020年03月13日
WESTLIFE
発売元: Eagle Rock Entertain
超人気ヴォーカル・グループ Westlife のデビュー20周年ツアー ”THE TWENTY TOUR” から、ダブリン/Croke Parkにおける熱狂のライヴを収録したDVD、ブルーレイが発売!「Swear It Again」、「Flying Without Wings」、「You Raise Me Up」などの歴代ヒットはもちろん、最新アルバム『Spectrum』からの「Hello My Love」、「Dynamite」なども披露。<収録内容>1. Hello My Love2. Swear It Again3. What About Now4. My Love5. When You're Looking Like That6. Uptown Girl7. Mandy8. f I Let You Go9. Home10.Better Man11. Queen Medley: Another One Bites the Dust / Radio Gaga / I Want to Break Free / Somebody to Love / Don't Stop Me Now / We Will Rock You / We Are The Champions12. I Have A Dream13. Unbreakable14. Fool Again15. Queen of My Heart16. What Makes a Man
【輸入盤】『魔笛』全曲 スタイアー演出、コンスタンティノス・カリディス&ウィーン・フィル、マティアス・ゲルネ、他(2018 ステレオ)(2DVD)【輸入盤】『魔笛』全曲 スタイアー演出、コンスタンティノス・カリディス&ウィーン・フィル、マティアス・ゲルネ、他(2018 ステレオ)(2DVD)
発売日: 2019年08月03日
モーツァルト(1756-1791)
発売元: C Major
リディア・スタイアーによる新演出、2018年ザルツブルク音楽祭『魔笛』ギリシャの気鋭指揮者カリディス、そしてゲルネ、カルク、シャギムラトヴァら若さと安定感が共存した旬の布陣!2018年ザルツブルク音楽祭で上演された『魔笛』の映像。ザルツブルク音楽祭ではモーツァルトのオペラが毎年上演されていますが、中でも『魔笛』は特別な作品。2018年は、2012年(アーノンクール指揮ウィーン・コンツェントゥス・ムジクス、ヘルツォーク演出)以来の登場となり、アメリカの女性演出家リディア・スタイアーが新演出を手掛けました。『魔笛』は多くのセリフの入るジングシュピール形式となっていますが、スタイアーはセリフの大部分をカットし、物語を伝える役を担う「おじいさん」がナレーターとなって登場します(当初は俳優のブルーノ・ガンツが出演予定でしたが急遽キャンセルとなり、代役としてクラウス・マリア・ブランダウアーが登場)。ウィーン少年合唱団のメンバーが演じる3人の童子が寝る前に物語を読んでもらうよう、「おじいさん」が孫たちに語りかける形式となっており、聴衆はこれまでとは違ったアプローチに出会うことになります。 指揮はギリシャ生まれのコンスタンティノス・カリディス[1974-]。ザラストロにマティアス・ゲルネ、夜の女王にアルビナ・シャギムラトヴァ、パミーナにクリスティアーネ・カルクという安定した歌唱陣。またマウロ・ペーター、マリア・ナザーロヴァという若手も好演しており、新演出を充実した布陣で支えています。(写真c Ruth Walz)(輸入元情報)【収録情報】● モーツァルト:歌劇『魔笛』全曲 マティアス・ゲルネ(ザラストロ/バリトン) マウロ・ペーター(タミーノ/テノール) アルビナ・シャギムラトヴァ(夜の女王/ソプラノ) クリスティアーネ・カルク(パミーナ/ソプラノ) アダム・プラチェトカ(パパゲーノ/バス・バリトン) マリア・ナザーロヴァ(パパゲーナ/ソプラノ) マイケル・ポーター(モノスタトス/テノール) タレク・ナズミ(弁者/バリトン) クラウス・マリア・ブランダウアー(おじいさん/俳優) ウィーン少年合唱団員(3人の孫、3人の童子) ウィーン国立歌劇場合唱団(合唱指揮:エルンスト・ラッフェルスベルガー) ソフィア・タムヴァコプール(ハンマークラヴィーア、オルガン) アンドレアス・スクーラス(チェンバロ) ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団 コンスタンティノス・カリディス(指揮) 演出:リディア・スタイアー 舞台:カタリーナ・シュリップ 衣裳:ウルスラ・クドゥルナ 照明:オラフ・フレーゼ ビデオ:フェットフィルム ドラマトゥルギー:イナ・カール 収録時期:2018年8月 収録場所:ザルツブルク祝祭大劇場(ライヴ) 映像監督:ミヒャエル・ベイヤー 収録時間:144分 画面:カラー、16:9 音声:PCMステレオ、DTS 5.0 字幕:独英仏韓日 NTSC Region Allレーベル : C Major色彩 : カラー画面サイズ : ワイドスクリーン信号方式 : NTSCリージョンコード : ALL組み枚数 : 2Powered by HMV
変更履歴: